医療ミス・医療事故、医療をめぐるトラブル解決は、専門弁護士とドクターが重要

【弁護士法人ウィズ】医療ミス・医療事故・弁護士・医師相談ネットワーク

「医療機関の法的責任を問うことが困難であると考えられる場合」とは、どのような場合ですか?

回答

医療行為には、そのときになされた医療行為が、当該状況において適切であったかが問われます。簡単な例では、緊急の脳内出血患者を受け入れた大学病院と、専門医まで車で2時間かかる町の開業医では、与えられた注意義務が明確に異なります。ですので、当該状況にあわせた注意義務を履行してもらえなかった医療機関に法律的な責任を問いうるのです。 

医療過誤・弁護士・医師相談ネットへのお問い合わせ、関連情報

弁護士法人ウィズ 弁護士法人ウィズ - 交通事故交渉弁護士 弁護士法人ウィズ - 遺産・相続・信託・死後事務 法律相談窓口

ページの先頭へ戻る