【弁護士法人ウィズ】医療ミス・医療事故・弁護士・医師相談ネットワーク

医療ミス・医療事故、医療をめぐるトラブル解決は、専門弁護士とドクターが重要

【弁護士法人ウィズ】医療ミス・医療事故・弁護士・医師相談ネットワーク

事例集(近似の裁判例)

大動脈弁閉鎖不全症との診断を受け,2度の手術を含む入院治療を受けていた患者が死亡した事例
大動脈弁閉鎖不全症との診断を受け,2度の手術を含む入院治療を受けていた患者が死亡した事例 金沢地裁 平成20年3月31日判決 事件番号 平成12年(ワ)第553号  本件は,被告病院において,... 続きを読む»
腰椎ヘルニア摘出手術を受けた際,手術ミスにより馬尾神経を損傷,両下肢不全麻痺・知覚障害,膀胱直腸機能障害の後遺症を負った事例
腰椎ヘルニア摘出手術を受けた際,手術ミスにより馬尾神経を損傷,両下肢不全麻痺・知覚障害,膀胱直腸機能障害の後遺症を負った事例 新潟地裁 平成20年2月28日判決 事件番号 平成18年(ワ)第16... 続きを読む»
PCPSによる治療が可能な医療機関へ転送すべき注意義務を怠り,劇症型心筋炎で死亡した事例
PCPSによる治療が可能な医療機関へ転送すべき注意義務を怠り,劇症型心筋炎で死亡した事例 長崎地裁 平成26年3月11日判決事件番号 平成23年(ワ)第378号  本件は,被告病院に入院してい... 続きを読む»
帝王切開後経腟分娩(VBAC)による出産において,子宮破裂を発症して緊急帝王切開,重度の新生児仮死の状態で出生し重症脳性麻痺となりその後死亡した事例
帝王切開後経腟分娩(VBAC)による出産において,子宮破裂を発症して緊急帝王切開,重度の新生児仮死の状態で出生し重症脳性麻痺となりその後死亡した事例 福島地裁 平成20年5月20日判決事件番号 ... 続きを読む»
抗不整脈剤であるアンカロンの投与を継続的に受けていた患者が薬剤性間質性肺炎に罹患して死亡した事例
抗不整脈剤であるアンカロンの投与を継続的に受けていた患者が薬剤性間質性肺炎に罹患して死亡した事例 大阪地裁 平成26年9月1日判決事件番号 平成24年(ワ)第348号  本件は,被告医院におい... 続きを読む»
両下肢閉塞性動脈硬化症の入院治療を受けた後,転院先において下肢壊疽を原因とする敗血症により死亡した事例
両下肢閉塞性動脈硬化症の入院治療を受けた後,転院先において下肢壊疽を原因とする敗血症により死亡した事例 札幌地裁 平成26年12月24日判決事件番号 平成26年(ワ)第436号  本件は,患者... 続きを読む»
開頭術による無症候性未破裂脳動脈瘤のクリッピング手術を受け,その後左半身麻痺等の障害が生じた事例
開頭術による無症候性未破裂脳動脈瘤のクリッピング手術を受け,その後左半身麻痺等の障害が生じた事例 東京地裁 平成26年3月27日判決事件番号 平成23年(ワ)第19037号  本件は,被告病院... 続きを読む»
病院スタッフが新生児の母子同室を実施した際の経過観察等を怠り,心肺停止に至って低酸素性虚血性脳症の重度後遺障害を負った事例
病院スタッフが新生児の母子同室を実施した際の経過観察等を怠り,新生児は心肺停止に至って低酸素性虚血性脳症の重度後遺障害を負った事例 福岡地裁 平成26年3月25日判決事件番号 平成23年(ワ)第... 続きを読む»
下腹部痛及び呼吸苦を訴えて救急搬送され診療を受けた患者が,大動脈解離によって死亡した事例
下腹部痛及び呼吸苦を訴えて救急搬送され診療を受けた患者が,大動脈解離によって死亡した事例 札幌地裁 平成24年9月5日判決 事件番号 平成19年(ワ)第781号  本件は,下腹部痛及び呼吸苦を... 続きを読む»
左肢部静脈内の血栓及び左頸部リンパ節腫脹による症状の治療のためリンパ節摘出手術を受けた患者が,手術ミスにより副神経が切断され後遺障害を負った事例
左肢部静脈内の血栓及び左頸部リンパ節腫脹による症状の治療のためリンパ節摘出手術を受けた患者が,手術ミスにより副神経が切断され後遺障害を負った事例 前橋地裁 平成26年12月26日判決 事件番号 ... 続きを読む»
脳室内に再発した悪性脳腫瘍の治療として大量の抗がん剤治療及び末梢血幹細胞移植を受け,その後転院した患者が死亡した事例
脳室内に再発した悪性脳腫瘍の治療として大量抗がん剤治療及び末梢血幹細胞移植を受け,その後転院した患者が死亡した事例 大阪地裁 平成26年3月18日判決 事件番号 平成23年(ワ)第10688号 ... 続きを読む»
患者(当時95歳)が摂食不良を理由として入院,退院後間もなく誤嚥性肺炎により死亡した事例
患者(当時95歳)が摂食不良を理由として入院,退院後間もなく誤嚥性肺炎により死亡した事例 山形地裁 平成26年2月25日判決 事件番号 平成24年(ワ)第162号  本件は,摂食不良を理由とし... 続きを読む»
再生不良性貧血の治療において免疫抑制療法が行われていたところ,状態が安定しているとしてサンディミュンの投与が中止されたがその後状態が悪化,投与が再開されたものの肺炎により死亡に至った事例
再生不良性貧血の治療において免疫抑制療法が行われていたところ,状態が安定しているとしてサンディミュンの投与が中止されたがその後状態が悪化,投与が再開されたものの肺炎により死亡に至った事例 山形地... 続きを読む»
尿管皮膚瘻術を受けるなどした後,所要の検査を実施して治療をすべき義務を怠り,膀胱腫瘍が原因で死亡した事例
尿管皮膚瘻術を受けるなどした後,所要の検査を実施して治療をすべき義務を怠り,膀胱腫瘍が原因で死亡した事例 岐阜地裁 平成25年4月17日判決事件番号 平成22年(ワ)第577号  本件は,被告... 続きを読む»
重症新生児仮死の状態で出生し,重度の低酸素性虚血性脳症等に基づく後遺障害を負った事例
重症新生児仮死の状態で出生し,重度の低酸素性虚血性脳症等に基づく後遺障害を負った事例 松江地裁 平成22年3月1日判決事件番号 平成17年(ワ)第198号  本件は,新生児が被告病院において重... 続きを読む»
1 / 912345...最後 »


医療過誤・弁護士・医師相談ネットへのお問い合わせ、関連情報

弁護士法人ウィズ 弁護士法人ウィズ - 交通事故交渉弁護士 弁護士法人ウィズ - 遺産・相続・信託・死後事務 法律相談窓口

ページの先頭へ戻る